学生ローンにするメリット

学生ローンではなくても、20歳以上でアルバイトなどによる安定した収入があれば、消費者金融のフリーローンを利用出来ることがあります。フリーローンではなく、学生ローンを利用するメリットは何があるのでしょうか。

学生ローンは、学生専用のローンと言うだけあって上限金利が一般の消費者金融のフリーローンよりも低めに設定されています。そのため収入の少ない学生にとっては、利息の負担が少なくて済むというメリットがあります。また、学生ローンは最高融資限度額が50万円程度、社会人で80万円程度と低く設定されているという特徴があります。こうした低めの設定により、借り過ぎを防止する事が可能となるため、見方によってはこれもメリットと言えるのです。

そして、学生ローンでは大抵の場合、業者から在籍確認の電話が掛かってくる事はありません。学校やバイト先の在籍確認も全て書類で行われるのが普通です。消費者金融でお金を借りる際、職場への在籍確認の電話がネックとなるものですが、学生ローンではこうした在籍確認の電話がないため気軽に借入をする事が可能になります。

学生ローンは金利も低く、申込みの際に親や学校、バイト先に連絡がいく事がないため誰にも知られる事なく融資を受けられるというのが学生ローンの大きなメリットとなるのです。