学生でなくても借りられる

学生ローンという名前から、学生ローンは学生のみが対象である様に思えます。確かに学生ローンの主な融資対象者は学生である事に間違いはありません。ただし、ほとんどの学生ローンを提供している業者は、学生のみならず社会人にも融資を行っている事が多くなっています。

しかし、業者によっては社会人への新規申込みは受け付けていない場合があります。つまり、学生時代に学生ローンへ申込みを行い利用をしていた場合は、社会人になっても引き続き学生ローンを利用する事が出来ますが、社会人になってから初めて学生ローンへ申し込む事は出来ないという事です。

また、学生ローンでは上限年齢を設けている業者も少なくありません。通常の消費者金融では、上限年齢が60歳までとなっていますが、学生ローンでは上限年齢を35歳前後としているケースが珍しくないのです。社会人であっても学生ローンを利用する事が出来る場合がありますが、その場合もこのように若年層にのみ融資が制限されていたりするので注意しましょう。

学生ローンの融資対象者は、サービスを提供している業者によって異なっているため、もし学生以外で学生ローンを利用したいと考えているのなら、事前に業者の融資対象者や条件をしっかりと確認しておきましょう。